長めのつぶやき

アラサーでジャニーズにハマってしまった女の今

JUMPに捧ぐラヴソング

もともとカラオケ大好きなんですが、週1~10日に1回くらいで通ってるカラ鉄

ヒトカラ熱が再燃したのは間違いなくHey! Say! JUMPにハマったからに他なりません。

 

元々私がヒトカラを始めたのは、人前で歌うこと(友人とのカラオケのことです)への苦手意識を払拭するためだったという涙ぐましい理由なんですが、そのハードルを無事に越えて、ただ歌いたい歌をひたすらに歌い上げるネクストステージへ上がりました。アラサーです。

 

余談が多くてすいません(薮ちゃんの余談のイジリとても面白くて平和JUMPで好き)。

余談というか前置きが長いって就職活動中の面接練習で言われたな・・・(遠い目および寒気)

私は90年代CDが売れまくった時代に思春期を過ごしたため、今では懐メロと呼ばれる曲を今日も熱唱しているんですが、新たに生み出したひとり遊びがあります。

 

それは、

「メンバーを想像して歌うラヴソング探し」

です。

超スーパー気持ち悪いんですが、すんごい気持ち込めて歌えたのでいつもより上手に歌えた気がします(当社比)。

・・・と、まるで自分が発見した気持ちでウキウキ2次元のオタでハイローきっかけで岩田剛典くんにどハマりした中学時代からの友人にハラミ食べつつ話したら、え?それイメソンだね~楽しいよね~。それって夢ソン?腐ソン?と界隈では定番の遊びだったみたいです。穴があったら入りたい。

 

気を取り直してイメソン発表いってみよう。

 

山田涼介

安室奈美恵さんで『Love Story』

Love Story - 安室奈美恵 - 歌詞 : 歌ネット

読みました?読みましたよね?

エースとの悲恋が簡単に想像できますよね???

生まれ変わってもね、愛し続けるけどいっしょにはいられないんだよ・・・気持ちは胸の中に秘めてるんだけどいっしょにはいられないんだよ・・・

愛する人とすれ違ったあとに、振り返らないんだけど一粒だけ涙を流すエースの寄りの絵が思い浮かぶわぁ。

歌ってる自分に酔って泣きそうになったことはここだけの秘密です。

 

◆髙木雄也

ドリカムで『未来予想図II

未来予想図II - DREAMS COME TRUE - 歌詞 : 歌ネット

さ、予習が終わりましたね。

バイクと車が似合うメンバーといえば、そう、髙木雄也です。

駐車対決見てうっかりいたジャン出の髙木担になりかけたくらいやられたのは私だけではないはず。

学生時代はお金がないからってスタンドでバイトして買った中古のバイクでいろんなところに出かけたね。夏は暑いし冬は寒くて文句を言う私にいつも笑いながら嫌なら乗んなよって優しく諭してくれたよね。 わがままばっか言ってごめん。働き始めて一番に買った車。ローン組んで買った初めての車。口元をほころばせながらほらって車見せてくれたときの顔、すっごいかわいかった。怒るから言わなかったけどずっと思ってたよ。写真撮って写真撮ってって携帯電話で何枚撮らされたっけ。バイクから車に変わった待ち受け。初めての助手席に乗せてくれて、これでもう暑くも寒くもないっしょ?って前向いたまま言うから、あぁ年取っても変わんないな、好きだなって思った。ありがとうって私の言葉に耳を赤くしながらどういたしましてって答えるところがほんとにかわいい。

・・・たぶんずっと続けられます、これ。社会人編、プロポーズ編、とシーズン4ぐらいまで書けます。髙木くん主演でドラマ化してくれませんか?ネットでも深夜でもいい!脚本協力させて!

ということで、髙木くんでした。

 

◆有岡大貴

aikoで『カブトムシ』

カブトムシ - aiko - 歌詞 : 歌ネット

言わずと知れたアラサー世代の名曲、カブトムシ。

高校時代(特に夏)狂ったように聞いていた夏服(でもカブトムシ入ってなかったw)。

私にとってのaikoがまぶしい青春のイメージなんです。

そこで、JUMPの青春リア恋枠番長こと有岡大貴の登場です。

私の身長が161センチ、有岡くんは公称164センチ。

私より少し背の高い有岡くんの耳におでこ寄せてぇな、と思いながら歌いました。

界隈でのリア恋岡大貴くんの夢物語がだいたいうまくいかないのは、優しく振ってほしいし、地味グループの自分にもフレンドリーに声かけてくれて勘違いしちゃいたいし、仲良い方だと思ってたら他校にいるすんげーかわいい小柄な彼女といるところを街中で見かけて勝手に失恋しちゃいたいからだと思うんです。

歌声が好きなメンバー第一位の有岡くんに捧げるラヴソングでした。

 

以上!他のメンバーはまた今度。常に探し続けます。